CAMERA SOUL / Connections

イタリア発のジャズファンク・バンド、「カメラソウル」の4枚目フルアルバム。
「ブラン・ニュー・ヘヴィーズ」や「インコグニート」路線とか呼ばれているけど、もっと軽い。ずっと明るい。
ホーンはEW&F風だったり、何よりボーカルがいい。
イタリア人の巻舌気味の発音は、バーシア(ポーランド出身)を初めて聴いた時を思い出した。
日本盤限定のボーナス・トラックは「Street Life」。
もちろんランディ・クロフォードが歌った、「ザ・クルセイダーズ」のあの曲。

Camera Soul – Connections

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*