ポジティヴ・フォース・フィーチャリング・デニス・ヴァリン

自主制作盤の為に恐ろしいほどレアだったアルバムが世界初CD化!
AORファンとしてアルバムの存在は知っていましたが、まさかコレが手に入るとは。

プロデューサー兼ギタリストのスティーヴ・ラッセルを軸に、サックス・プレイヤーのビル・ リストン、キーボーディストのラリー・ケスター、そしてシンガーのデニス・ヴァリンからなる西海岸のグループ、ポジティヴ・フォースによる唯一のアルバム。(1983年)

チック・コリアに見出される前のジョン・パティトゥチとエリック・マリエンサルが参加。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*