WordPress 4.7の新テーマ”Twenty Seventeen”

WordPressを使い始めてから、”Twenty Eleven”というテーマを使用していましたが、バージョン4.7に追加された新しいテーマ”Twenty Seventeen”に変更してみました。

□Twenty Seventeen の紹介

 真新しいデフォルトテーマが没入感のあるアイキャッチ画像と動画ヘッダーによりサイトを生き生きとさせます。

Twenty Seventeen は、ビジネスサイトにフォーカスをあて、フロントページの複数のセクションを目立たせます。
ウィジェット、ナビゲーション、ソーシャルメニュー、ロゴ、カスタム配色等で個性を出してください。
2017年のデフォルトテーマは、多くの言語において、どのようなデバイスでも、幅広いユーザーに対しても、うまく動作します。

WordPress バージョン 4.6 “Pepper”

WordPress バージョン 4.6 “Pepper” が公開されました。
ジャズミュージシャンでバリトンサックス奏者の Park Frederick “Pepper” Adams III から命名されています。
検索のユーザーインターフェースも大きく変わり、インストール済みプラグインの検索とプラグインの新規追加の画面で AJAX 検索がサポートされました。
また、最新の Unicode 9.0 絵文字がサポートされました。

WordPress バージョン 4.2 “Powell”

WordPress バージョン 4.2 “Powell” が2015年4月23日に公開されました。
今回はジャズミュージシャンの Bud Powell から命名されています。

絵文字が使えるようになったようです。

<以下引用>

詳細

  • Press This が完全に刷新されました。クリップ、編集、公開。新しく改善された Press This に慣れましょう。 ツールメニューからお使いのブラウザーのブックマークバーか携帯端末のホーム画面に Press This を追加できます。一度インストールすれば素早くコンテンツを共有できます。これまでにないスピードと簡単さで、お気に入りの動画や画像、コンテンツを共有しましょう。
  • カスタマイザーでのテーマの切り替え カスタマイザーからインストール済みのテーマを探して、プレビューしてみましょう。サイトにデビューさせる前に、あなたのコンテンツとテーマが似合っているかを確かめることができます。
  • プラグインの更新の効率化 Plugins Screen.  退屈な読み込み画面にさよなら。スムーズかつシンプルにプラグインを更新できます。今すぐ更新をクリックして、魔法が起こるのを見てみましょう。
  • Writing in WordPress, whatever your language, just got better. WordPress 4.2 supports a host of new characters out-of-the-box, including native Chinese, Japanese, and Korean characters, musical and mathematical symbols, and hieroglyphs. Don’t use any of those characters? You can still have fun — emoji are now available in WordPress! Get creative and decorate your content with 💙, 🐸, 🐒, 🍕, and all the many other emoji.